歯を長い間保つためには…。

在宅医療で歯科衛生士が必要とされるのは、始めに患者さんの口腔内をきれいに掃除することです。口腔内が不潔なままだと、菌が繁殖した不衛生なカスをそのまま飲み下すことになりかねません。歯を長い間保つためには、PMTCがとても大 … 続きを読む歯を長い間保つためには…。

歯の表面を削って白く見せる作用をする研磨剤入りの歯磨き粉というのは…。

口内炎の度合いやできてしまった場所次第では、ただ舌が少し動いただけで、強い痛みが走ってしまい、唾液を嚥下するのさえも辛くなってしまいます。仮歯を付けると、見た感じがわざとらしくなくて、食事や会話にも困らなくて済みます。そ … 続きを読む歯の表面を削って白く見せる作用をする研磨剤入りの歯磨き粉というのは…。

親知らずを取り払うにあたっては…。

たとえ歯のホワイトニングを受けないケースであっても、歯にできている裂け目を放置し続けると、象牙質が傷ついてしまい、冷たい空気や食事の際の食べ物がかすめるだけで痛みを伴う事があるといわれています。プラークコントロールという … 続きを読む親知らずを取り払うにあたっては…。

歯表面にプラークが貼りつき…。

患者が権利を有する情報の発表と、患者自身の方法を認めれば、それに応じた負担がたとえ医者であってもきつく求められるのです。只今、虫歯の悩みを有している人、もしくはかつて虫歯があった人、実に日本人の9割もの人がこうしたムシ歯 … 続きを読む歯表面にプラークが貼りつき…。

口内炎の程度の重さやできてしまったところによっては…。

例えば歯冠継続歯が色褪せる要因に考えられる事は、継ぎ歯の色自体が色褪せてしまう、歯冠継続歯の周囲の歯が色褪せてしまったという2つが残念ながらあります。恥ずかしい話ですが日本は歯の病気予防については残念なことに後進国と言わ … 続きを読む口内炎の程度の重さやできてしまったところによっては…。

カリソルブというのは…。

最近ではほとんどの人に知られている、例のキシリトールが配合されたガムの成分によるむし歯の予防方法も、そうした研究の効果から、生まれたと言う事ができます。全ての社会人についても該当しますが、例えば歯科医院に勤務する衛生士の … 続きを読むカリソルブというのは…。